« October 2004 | Main | December 2004 »

Monday, 29 November 2004

御礼ー

今日無事に「ひとごろし」が終了しました。
私にとって今年最後の舞台作品でした、この1年いろいろ
やらさせていただきましたが、事故もなく無事のりきること
が出来ました。この場でご協力くださいました皆様に御礼
もうしあげます。今年はどの本をみても(うごくな)とか(勉
強のとき)とかで、あ、占いけっこう信じてしまうほうなんで
すー、動くつもりはなかったのですが、動いたー
ありがたいことです。
動ける場をいただけるということは、大変ありがたいです。
来年もすこしづつ成長できるようがんばりますー
まだ11月で早いですがとりあえず
1回目?の御礼ごあいさつ日記ということで!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, 26 November 2004

武田神社3

来年の武田神社でおこなわれる薪能の舞台およびお迎え花で
使用する材料の下見のため武田神社内の敷地を探索いたしました。
紅葉がまだ少しはやかったですがとても美しかったので、
ガンガン写真をとりました、トップのニューでご興味のある方は
ご覧ください。
しかし敷地はひろかった〜時々山歩きと思うような場所もあり、
もしヒールのある靴できていたらアウトでしたね〜
武田神社はもともと武田信玄の居城あとに建てられたもの、
てことはあの森や渓谷は人工なのかしら???
こんど聞いてきます。
しかし
私にとっては敷地内は宝の山!
杉、竹、椿、梅、松、紅葉なんでもあり!流木や樹の根などの
材料も豊富で、きゃ〜て感じでした。

おつきあいくださいました、薪能実行委員のみなさま有り難う
ございました。
時々パタパタ走ってはいなくなってしまう私によくおつきあい
くださいました。
来月も打ち合わせよろしく御願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, 25 November 2004

パーティー花

ホテルニューオータニにおいてのパーティー花の搬入が
無事終了いたしました。(株)宝祥の総帥高 宝祥氏の
還暦祝賀パーティーの舞台花です。
演出の方から「優しさのなかの華やかさ!」
しかもご当人は華やかさがとてもお好きということで、
自分が許せる範囲のギリギリの色をとりまぜ
華やかさを強調いたしました。
のちほど写真アップするのでのぞいてみて下さい。
しかし、すごいパーティーでした、政界、財界、芸能、
スポーツ、作家、いろいろな世界の有名人が沢山いて、
お弟子さんと「ほー」としていました。

ご本人と演出のかたが「あるとないとではぜんぜん違う」
といってくださったときほど疲れが飛んだ瞬間はなかった
ですー。
お手伝いして下さった方々ありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, 22 November 2004

ひとごろし

昨日、26日からの舞台の搬入が終わりました。
インフォに明細をのせてありますので、ご興味の
ある方はご連絡ください。
題材は、山本周五郎の「ひとごろし」演出の金澤氏
と話し合い、場所は床の間であったり、人里近い林
であったりをイメージしていただくような抽象的にシン
プルにしたもの、すっきりシンプルにつくってきました。
私にとってもいい勉強になりました。
たまにはこんな私をみにきてください。

追伸ー草月展においてお弟子さんのだした作品が
25日の家元研究会の題材になるそうです。
うれしい〜
報告をきいて泣きました〜

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, 20 November 2004

鎌倉

今日鎌倉能舞台の今年最終公演に行ってまいりました。
来年ご一緒させていただく観世流の遠藤喜久先生が「三輪」を
舞われてるということで、おじゃまさせていただきました。
「三輪」は三輪神社の神婚説話をもととした曲。
作物を神木の杉として重要な役割とし神楽の舞など見どころの
おおい曲でした。
2時からの公演でしたので、少し早く行き鎌倉長谷観音の小雨
にけむる花めぐりをしてきました。
フォアッツニューにアップしましたのでのぞいてみてください。
今年は”ぼけ”がみょうに早く咲いているきがします。
紅葉とぼけはちょっとミスマッチです〜

いっしょに行った方がこんどお弟子さんたちと「鎌倉花めぐりツアー」
をしましょうよーとおしゃってくださいました、いいかも!
春になりよい季節になりましたら、開催しましょうか?
でも
そのまえにすべての質問に答えられるよう勉強しておかないと〜

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, 19 November 2004

ゴーストタウン

来年のビエンナーレの下見に新潟に行ってきました。
越後湯沢に行きましたが、先日の地震の影響はなにも
なかったそうです、ただ町がゴーストタウンのように静まり
かえっていました。ていうか、人がいない!
ホテルや旅館もいつもの4分の1以下だそうです。
新幹線も高速も普通に動いてますが、やはり余震もつづいて
いることでお客さんがいないようです。
おおきなホテルやマンションの窓明かりを見ると、1カ所か2
箇所!中には明かりのついていない建物も!
まるでSFの世界で町から人だけが消えたようです。
昔見たな〜
ウルトラマンかウルトラセブンか思いだせないけど、
少年が家のあるマンション群に帰ってくると人だけが消えて
いた?て話だったきがするな〜
町は灯りだけついていて(どの建物も窓明かりはついて
いなくても、廊下側は全部明かりがついてました)
ほんとに人だけ消えてしまったようです。

新潟がんばってください!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, 16 November 2004

擬音・・・

来年の「世界蘭展」の絵を描いています。
昨年まではデザインの提出はありませんでしたが、
今年からデザインでの一次審査のようです、応募者
が多くなっているのでしょうか、だんだん厳しくなって
います。先ほどからずーと考えているのが題名〜
どうしようかな〜
今年は和のこころでいってみようかと考えてますが、
言葉がでてきません。
昨日の飲み会でも話題になりましたが、どうも私の
会話は擬音での会話が多いらしい?
搬出の時、材料をまとめることを「くるっとやって」
「きゅっとして」と指示していたそうで、はじめて聞いた
方はわかりやすいけど笑ってしまったそうです。
右脳の人間だそうです。
たしかにお稽古でもよく生徒さんに笑われています。
・・・・いいんだか、悪いんだか〜
もう少し勉強しなくては〜

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, 14 November 2004

道具

今日日本橋高島屋での草月展の前期が終了しました。
遠くは沖縄から参加(あっ、シアトルからも)の先生など
総勢30名と大所帯でしたが、事故もなく無事終わること
ができました。お疲れさまかいでの近くにいた方々の話
題は、マイ道具について、それもペンチやワイヤーカッタ
ー、のこぎりや電動ドリルなど、とても女性の話題でない
気がします、「電ドルは12ボルトがいい」とか「やっぱり
インパクトドリルがいい」とか、きっと他人がきいていたら
とてもお花の先生方の集まりとは思わないないでしょう〜
ほんとに大工さんです〜
ところで、ドリルといえば、先日の船上能のおり船と岸壁
の荷おろしの時、いくつかの道具とともに海の藻くずにな
ってしまいました。この4年作品を作るときいつも側にいた
ドリルなので愛着がありましたが、このところ充電がうまく
いかず自分で海に飛び込んだのでは?
とばかばかしくも考えてしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, 10 November 2004

イーグルス

今日再来週のホテルのお祝い花の打ち合わせで
六本木の生バンドがはいっているお店に行ってき
ました。打ち合わせが終わり、ふと気がつくと今回
の演出する方がギターをもってマイクの前に、あらー
プロの歌手だったのね〜!で、歌う歌がイーグルス
、懐かしいです〜、初めて買ったレコードが”ホテル
カルフォニア”でした。しばらく見てなかったけど、さ
がしてみましょ〜う、でも古いステレオがうごくのか
しら?最後に動いてるのを見たのは、母の生前!
あ!針がない!
今はcdの世界で全然つかってなかったのね〜
ていうか、動かない!
母の愛用品、処分しなくてはいけないかしら〜

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, 09 November 2004

お礼!

一昨日船上能のいけこみが無事終了いたしました。
お手伝いくださいました方々有り難うございました。
船のなかでの能のワークショップ!皆様には楽しんで
いただけたでしょうか?間近での装束の着付けを見る
ということはなかなかないことで、披露してくださった
観世流武田家の皆様のふところのひろさには、敬服
いたします。私も裏方ながら拝見させていただき感謝
です。お笛の藤田先生のトークも面白く真剣にお笛を
お稽古に行きたくなりました。(お話だけでなくお笛が
すばらしかったのは言うまでもありませんが)
今回自分で驚いたのは、面がまばたきした瞬間が感
じられたことでした、面がまばたきするわけがありませ
んが、たしかに感じられたことでした。そーとードキと
しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, 05 November 2004

ビス

2日から草月展の準備にはいりました。
16枚に割った竹をバーナーでカールをつけ厚手のベニヤに
電動ドリルでビス止めしていきました。
1日約350本〜うわー3日で約1000本をビス止めしました。
どーりで、右手が腱鞘炎状態〜力が入りません!
右手親指に電動ドリルのまめができてつぶれてしまいました。
こんなこと初めてです。
もう、キーをおすのも痛いですー
明日以降また、書きます〜いたたた・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, 01 November 2004

紅葉

一昨日信州によってきました、ちょうど紅葉のみごろ!
交通量の多い広い道路がある標高では、まだまだでしたが、
途中、一時期話題になった白骨温泉にたちよるため林道を
登り始め感動でした、山山がトルコ絨毯のようにいろんな色
にうめつくされ、最高のみごろでした。
さて、話題の温泉でしたが、とても気持ちいいお湯でした。
先日の地震でまた白さがもどったとか?
まああくまでも噂ですが・・・・・・
立ち寄り露天風呂があり、食事もできるというところなので
何軒もある休み所でも人気のたかいとこのお風呂に入って
ビークリ!!
だれもいないんです!露天独り占めー(おかげで写真が
とれたし)きもちよかった〜
ボーとしていたら女性が一人、入っていらして、話では1時間
まえまでは団体がはいっていて、ちょいこみだったそうです。
また違う方のお話では去年までは、ロッカーが12個しかなく
(一度に12人までということですが・)
鍵をもらうのに3時間まちだったそうです。
きゃ〜ラッキー
この空き方はやはり例の事件のせいか!
なーんて思いながら来た道を下って運転していてまたまた
ビークリ!!!
細ーい道路で、すれ違うのも大変なのに、大型バスがくる
くる!車も数珠繋ぎ〜来る来る!

単に時間のタイミングがよかっただけなのね〜

トップのニューに紅葉の写真をアップしておきました。
ほんとうに紅葉だけのなんのへんてつもない写真ですが。
早めの紅葉狩りをお楽しみ下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2004 | Main | December 2004 »