« November 2004 | Main | January 2005 »

Thursday, 30 December 2004

大津波3

スマトラ沖の地震と津波によっての被害者が
8万人をこえ今までの最悪な状況になっています。
現地のダイビングサービスのホームページをのぞ
くとリアルにそのときの状況が書かれています。
ダイビングのポイントが
震源地ちかかったためか思ったよりダイビングボー
トには被害がなかったのが不幸中の幸いのようで
す。でも、災害の時の恐怖はきっと想像もつかない
ことでしょう。
ケーブルテレビのCNNチャンネルがずーとニュース
をながしています。日本のテレビよりリアルな映像
がながれますので、目をおおいたくなるようです。
ひとつ気がついたのですが、”ツナミ”て世界共通
語なんですね、ずーと”ツナミ、ツナミ”という日本
語がながれています。
なにか助ける手伝いができればよいのですが・・・

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Wednesday, 29 December 2004

大津波2

スマトラ沖の地震は阪神大震災の約6倍くらい強い威力
だったとニュースでながれていました。
毎年潜りに行っている海は、まさに震源地をすこし北に
いったところで、アマンダン海のスミラン、スリン諸島と
いいます。こんごアマンダン海でのダイビングは中止に
なる可能性もある、という話もでて、胸が痛くなっています。
夢のような海だったんです・・・・
いつもお世話になっているダイビングサービスのホームペー
ジに現地の写真が掲載されてありましたが、涙がでそうです
、美しいカオラックのビーチがあとかたもなくなっていました。
おきにいりだったホテルもビーチサイドにレストランがあった
から、きっと被害がすごいことになっていることでしょう・・・
現地からの報告では、いまだ停電で、連絡も携帯のみ、ただ
それもほとんど通じないようで、プーケット以上の被害がでて
いるようです。
これから復興が大変だと思いますが、現地の方々ガンバッテ
ほしいと思います。

もどるのかしら?あの美しく平和な村は・・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, 27 December 2004

大津波

昨日インド洋のスマトラ沖で地震が発生し、大津波が
各国をおそったそうです。
毎年冬に行くカオラックも大被害のようで、毎年お世話に
なるダイビングサービスの安否も心配しておりましたが、
インターネット上でスタッフ、お客さま一同無事だった様
でとりあえず胸をなでおろしました。
ただダイビングボートが港に入れず立ち往生になっている
ようです・・・・
美しいビーチだったんですよ!海の中も最高で、ポイント名
に「イーストオブエデン」とついているほど、まるで天国の様
なところです。ホテルも美しく大好きなんですが大丈夫で
しょうか?
そろそろ来春の予約を決めなくてはと思っていたやさきでし
た。なかなか自分の予定がつかずツアー日程がのびのび
になっていたとこへの大ニュースでした。
とりあえず、カオラック(プーケットから車で2時間)ではほぼ
日本人は無事と思いますが、まだまだ安否が解らないよう
で、年末にはいり沢山の人がいっていることで大変なことに
なってしまいました。ダイバーで人気のモルジブも被害が
でているようで、皆さんの無事をお祈りしたいと思います。

もし相模湾で津波がでたら、ここアウトだな〜

| | Comments (0) | TrackBack (2)

Sunday, 26 December 2004

クリスマス2

今日久々に映画館に行ってきました。
以前から見てみたかった「ターミナル」、トム・ハンクスのオンステージ!
英語がいまいち理解出来ない00人役!あれ?00人だっけ?グル?グラジ?
まあとにかく旧ソ連の1独立国。辞書ぐらい持っていけよー(もしかしたら無い
のかな〜)て、言いたくなるぐらい英語が理解出来ない役!
ターミナルがセットというのもすごかったです。
ストーリーは前半は軽快でおもしろかったんですが、私的にはラストのほうが
いまいちだったかな〜
でも、人間の根本的なやさしさにふれられる、クリスマスに見る良い映画でした。

人間のやさしさといえば、昨日クリスマスミサに行ったおり、10何年ぶりの知人
と話をいたしました、その知人は3〜4歳年上の私にとって若い時お兄ちゃん的
な存在だった方でしたが、私が学生になり藤沢を離れている間に南の島に井戸
を掘りにいってしまった、という風のたよりをきいて「へ〜」と思っていたら、キリス
ト教の神父様になったという、さらなる風の便りをきいて「は〜?」と失礼ながら
若い時思ってしまった方でした。すごいですよね〜、誰かのために自分の私的な
生活をすてつくすって!ん〜、やさしさの極みかも〜尊敬です。
久々にお話して20年前にもどった感じ・・・
幸せな気持ちになれたクリスマスでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, 25 December 2004

クリスマス

メリークリスマス!
皆様にとってどんな1年でしたでしょうか?
日本がほぼ?1番はじめにクリスマスおめでとうとうございます
と祝いはじめ、これから西へ西へ世界中にお祝いの鐘がなりは
じめることでしょう。戦争や飢餓でくるしんでいるかたがたの上にも
小さな幸せが訪れるといいでしょうね!
(宗教上いろいろあるとおもいますが・・・・)
先日あるお能の先生が、日本人はもともと八百万の神様を信仰
していた人種のため、どの宗教もうけいれられる、面白い人種と
おっしゃっていらっしゃいましたが、それもありですよね〜
どの宗教も基本は平和だし。
久しぶりにミサに出てみてちょっと世界平和について考えました〜
さて
明日からクリスマス花も終わり正月花に突入いたします、
あと1週間で今年も終わりますが、よいお年でありますように!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, 22 December 2004

正月花

今、来週生けこみに使う竹をシャコシャコ切って、ドリルを
使ってビスをうちこんでいます。
ちょっと疲れたので休憩がてらPCの前に座りました〜
何本切ったんだ?
右腕がゆうこときかなくなってきています。
下準備はあいかわらず地味です・・・・
世の中クリスマス〜できらびやかなご時世ですが・・
あんまり関係ない生活してるかも〜

素敵なレストランでドレスアップして!て10年以上してない
かも〜・・・
バブリーな時はきらびやかなクリスマスをしていたかな?
まあ、クリスマスてもともとそうじゃないし!

さて、竹のつづきをかたづけてしまいましょうー

先ほど、武田神社の薪能実行委員長土橋氏よりメールが
はいり、今日無事今年のうちあわせが終了したそうです。
皆様おつかれさまでした、来年よろしく御願いいたします。
また、神社の方々はこれからが正念場・・お体ご自愛な
さってガンバッテください!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

御礼2

年賀状の宛名書きをしながら、この1年も色々な方々と出会い
楽しく貴重な1年をいただいたな〜と感じております。
沢山の方のご協力、ご助言、ご指導をいただきました。
ほんとうに有り難うございました。
あ〜というまの1年でした。
ほんとうにどんどん1年1年が早くとうりすぎていきます。
(どんどんおばさん化していくのですね〜)
うるるうる・・・・

今週末クリスマスが終わり次第、お正月花のおいこみで
今年もすぐ終わってしまうのでしょうねー
きっと来年の今頃も同じこと書いているかしら?

余談ですが、ビードロて知っていらしゃると思いますが、あれって
吹くんですね〜、以前から好きで知人に頼んでは買ってきていた
いただいていたんですが、取説を読んだことがなく、いつも吸って
音をだそうとしていました。今日掃除していて取説がでてきて初め
て吹いてみました。”ペコペコ!”いい音でした・・・
今さらながらちょっと感激して、嬉しい1日でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, 20 December 2004

年賀状

皆さん年賀状はかきはじめましたか?
頭いたくなりますよね〜
今年はとくに新しい方々と会い、お仕事をさせていただき
ましたので、今から準備しておかなくては間に合いそうも
ありません。ていうか、遅い?
あ〜ドラえもんに”たたたったた〜”て、年賀状マシーンと
来年そうそうには書きはじめないと毎年ばたばたしてしまう
確定申告マシーンをだしてもらいたいー
今日、明日でがんばって宛名書きしよーと!
さて
これから、藤沢カトリック教会のクリスマス花を生けに行って
きます!毎年、クリスマスとお正月の大花を生けさせてもら
っています、母の時代から30年以上かな〜?
おかげで大花に対する尻込みは子供のころからの修行の
たまもので、感じませんね〜
亡き母に感謝〜

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Friday, 17 December 2004

お正月花

ついにあと半月で今年も終わりになりますね〜
今日新宿のお稽古が正月花で”ついに今年も
おわるのね〜”とお弟子さんと話しておりました。
が・・今年は暖かすぎます!
どうも
”よいお年をおすごしください〜”と言っても実感
がありませんね〜
来週はクリスマスだけれどもどうもね〜街のイル
ミネーションもいまいち暖かさに負けている感じ
がします。
しかしこんな温度だと、花がもちませんよね
今日のお正月花はもたないでしょうね〜
松はもつと思いますが菊はもたないかな・・・
皆さん花だけ入れ替えてくださいね!

手が松ヤニでまだべとべとしている横井です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, 15 December 2004

花に舞い奏でる2

今日(正確には昨日ですが・・・)
来年7月の舞台、「花に舞い奏でる」のシテ方の遠藤先生と
舞台美術についての具体的な打ち合わせをいたしました。
ん〜贅沢な舞台になりそうです、出る演者さんは一線のプロ
の方々ですし、少しづつスタッフも決まりつつあるようで、プロ
意識のちゃんとある方々でかためつつあるような気がいたし
ます。・・・・怖いかも・・・
今回の私のテーマは戦いでなく協調だそうで・・・
(いつも戦っているつもりはないんですがね〜)
能舞台のほうが現代劇のときより、深層心理で戦いの気持ち
が強くなっているのかしら?
それって血のせいかしら?
これからしばらく私のテーマになりそうです・・・・

さて、どんな舞台になるか?
7月を楽しみにしていて下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, 14 December 2004

見納め

昨日今年のお能の見納めに行って参りました。
12月も半ばちかくなってきていますのに、暖かく
なんか見納めという気にもなりませんが、とりあえず
今年は終了〜てか!
今年もいろいろな先生方とお仕事をさせていただき、
有り難うございました。
まだまだ未熟ものですので、これからも御助言いただ
けたら幸いとおもいます、よろしく御願いいたします。

来年はどんな年になるのでしょう〜
楽しみです!
そうだ、
今年はPCが少し使えるようになったんだ〜
以前、ある能の先生にあまりのPCの使えなさに、
「ネアンデルタール人以前!」ていわれたんだー
古代人くらいになったかしら?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, 10 December 2004

花に舞い奏でる

来年7月に「花に舞い奏でる」の2回目公演があります。
ついに打ち合わせ等がスタートいたしました。
「花に舞い奏でる」は今年1月におこないました、光が丘にあります、
イマホールにおいての、観世流九皐会、遠藤先生のプロディース公演
です。  写真が能舞台のページに貼ってありますので、ぜひご覧に
なってみてください。
今年の公演は、とても贅沢に生けさせていただき感謝、感謝でござい
ましたが、来年は7月という時期・・・・
花があるかしらね〜
しかも今回のテーマが「七夕」・・・
色は夜空のブルー・・・・
花なににしましょう?
今日から生む苦しみが始まりました〜

がんばるぞー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, 09 December 2004

武田神社4

今日、今年最後の打ち合わせに山梨に行ってきました。
JRの特急あずさにもだいぶなれてきて、乗るたんびの
テーマソングの「8時ちょうどの〜あずさ2号で〜・・・・」
は今日聞こえてきませんでした。
ていうか、疲れていてすぐ寝てしまったてのが本音です。

いや〜4月の薪能!だんだん大がかりになってきてしま
い、怖くなってきています。
前回下見で選んでいた材料を見にいってきたんですが、
いまいち、たりないな〜と思っていたとこへ担当の方が
察知してくださったのでしょうか、「枯れていて切らなくて
はいけない樹がありますが〜とりあえず見ますか?」
願ったりかなったり!
すごかったです、あまりの大きさにクレーン車はくるは、
バケット車はくるは、すごい大掛かりに切ることに〜
ほんと、実行委員会の方々、観世流の佐久間先生、
ありがとうございます!
これで情けない作品つくったら自分が許せなくなりそう
ですー・・・・
がんばります!
クレーン車が来ての大騒ぎはのちほど写真で紹介い
たします。
関係者の皆様、来年はよろしくお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, 08 December 2004

?印

今日は久々に自分の仕事にぜんぜん関係ない舞台を見てきました。
来年夏に舞台をご一緒させていただく観世流の遠藤先生と舞台の
参考のためにいってきたんですが・・・????
難しかった〜久々に???印いっぱいの舞台でした。
大きい舞台だったんですが、内容は超〜アンゴラ?
出演している俳優さんたちがメディアにのっている方々なので、よけ
い?印がでてしまいました。
最後の舞台あいさつがむちゃくちゃ小劇場を見ているかんじで、あー
役者さんて有名になってもこうゆう舞台が根本にあるんだな〜と思い
ました。
帰りの電車の中考えていたのは、能の話はわかりやすいのよね〜
単純明快!
きっと能はすごく難しいと思っている方は多いと思いますが、内容は
割と簡単なんですよねー
もっともあまりむずかしかったら600年も同じ内容はつづきませんよね〜

しかし難しかった〜ラストシーンは、なぜ?だった〜

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, 07 December 2004

宿題のような

今日ようやく来年4月の武田神社のデザイン画を描きおえました。
先々月に一度ださせていただきましたが、先日の下見の結果から
つかえる材料をもとに描き直ししたものです。
どうも学生(美大生だったんです)の時から絵を描こうと机にむかう
のは夜になりがち、昼間やればいいのに、夜になってしまうことが
おおいです〜
昼間お稽古にでていても、心に引っかかっていて、まるで学生の時
の宿題状態でしたー
学生の時も宿題のデザイン画を描くときは、たとえ昼があいていても
結局夜中にかいていた気がします・・・・・・

生活がかわってない?・・・・
この00年たしかに生活は色々変わったはずなのに、00年たったら
あまり代わり映えのしない生活リズムにもどっていました。
これって良いんだか、悪いんだか?

00年は内緒です〜
とりあえず宿題終了〜

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, 05 December 2004

台風

このホームページをたちあげて半年近くになりましたが。
台風のコメントを書くきかいが多かったです。
12月にはいって又、台風がやってきてます。
今日は先日の舞台でごいしょさせていただいた金澤氏と
あとバイクの知り合いとのツーリングの予定でしたが、あい
にくの天気で(実際はけっこう夕方までもちましたが)中止!
残念でした〜
伊豆あたり走り、温泉にはいりたかったんですがね〜
来週あたりリベンジができれば・・・・・
明日は(といっても今日ですか)台風の影響で気温が25度
前後まで上がるそうです、ニュースのおねえさんは「半袖で
もだいじょうぶでしょう」て12月ですよね〜
たしか昨日のニュースで草津、蔵王のスキー場がオープン
するといっていた気がしますが、雪大丈夫なんですかね?
昔スキーにはまってていたときは、たしか11月の1週目から
すべりにいっていた気がします・・・

やはり温暖化なのかしら・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, 03 December 2004

く、首が〜

今日の新宿のお稽古からクリスマスのお花がしばらく
つづきます、年末になってきました〜
先日までどとうの忙しさで、いまいち年末という気が
してきません。が、ポインセチアを生けているお弟子
さんを見ていると、年末になったんだな〜と思います。
しかし、この年末になり、首がうごきません!
今朝おきたら、首がいたたたた〜
今日は新宿と藤沢のダブルヘッダーの稽古なのに、
左右にちょっと動かすだけで、頭がわれそうに痛い!
そういえば以前、歯が痛い、という日記を書かせて
いただきましたが、11月中痛くて痛くて、それでも
時間がなくて歯医者さんにいけな日が2週間以上!
あまりに痛くて歯医者さんに飛び込んだら、治療中
の歯のとなりが根本のほうで折れていて、しかも完全
にとれていたら楽なのに、上に銀がかぶされてあった
ため中途半端にぶらぶら状態!
こりゃ〜痛いわ、と歯医者さんに言われました。
治療してもらいようやく歯は痛くなくなったのに〜
こんどは首?
うー年は取りたくないものです・・・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, 02 December 2004

ついにあと一ヶ月

2004年もついにあと一ヶ月になりました。
11月は記録的な暖かさだったそうで、今日のお天気ニュースでは
一日その話の内容でした、確実に地球温暖化の影響だそうです。
あと100年もすると、平均気温で5度上がるそうで!平均てすごい
植物の生態系がかわりますよね〜
針葉樹が生きにくい世界になりそうです、華道家にとっても材料が
手にはいりにくい世界になるのかしら?
季節の花がずれてくるでしょうね〜
たしかに今年はほしかった花が、もう散っているというということが
多かったです。
来年4月の薪能が心配です、きっと花のついている枝はないので
しょうね〜。できるなら桜がほしいんですけどね〜。
う〜山から切ってくるしかないかしら。

さてそろそろクリスマス、お正月の花の準備になりますー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, 01 December 2004

電池切れ

今日はひさびさのオフ日でした。
(ほんとうは昨日搬出した材料を、車からだし整理しなくては
いけなかったんですが)
体が動きませんでした。
完全に電池切れのようでピクリとも動けず、充電に時間がかかり
ました。が、ようやく先ほどPCの前に座ることができました。

11月は作品をアップするのも後回しになっていたので、また少し
づつ充実させていきたいと思います。
さて、先週と今週の作品についてのコメントを少し、
日記にもすこし書かせていただきましたが、先週のパーティーは
超がつくほど豪華でした、よくテレビでみる方々が普通にお客さん
だし、舞台にあがる演目はポップスあり、カントリーあり、演歌あり、
ベリーダンス?あり、エルビスプレスリー(そっくりさん、あたりまえ
ですが)あり、てんこもりでした。
さいごの「マツケンサンバ」のプレーズがいまでも耳にのこり、
運転とかしていると、自然に”オレ〜、オレ〜、マツケンさんば〜”
と口ずさんでいる自分が怖いです〜

おっ!だんだん充電されてきたかも〜

それにしても23日のオータニ作品と26日からの中野の舞台作品
は両極端かも!?
中野の舞台はなるべく自分をころして役者さんのバックを心がける
ようしたのに対しオータニのは自分がぎりぎり許せる範囲の派手
を意識しました。
あ〜頭のなかで「マツケンサンバ」のフレーズが・・・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2004 | Main | January 2005 »