« March 2005 | Main | May 2005 »

Friday, 29 April 2005

真夏日

今日は各地で観測史上最高の気温になったそうです。
いや〜ほんとに暑かったですね!
まだ4月ですよ?
学生の時衣替えて、6月でしたよね〜(今もそうだとおもいますが・・・)
がんらい寒がりの私が今日は半袖で外を歩いていましたから、
そうとう暑かったんだと思います。

暑いといえば先日の武田の杜、薪能も好天にめぐまれ神(信玄公?)に感謝!
さすが薪能で雨はつらいもの・・
ただいま日焼けした鼻のあたまの皮がポロポロしています・・
(制作中日焼けクリームをぬりわすれていました)
ようやく車から材料の搬出が終わり、半年にわたるお祭りが終わったようです。
メーキングノートもそろそろ終わりになり、寂しさがのこります・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, 27 April 2005

武田の杜 薪能

一昨日無事事故もなく山梨の武田神社においての薪能
終了いたしました、2日間魂がぬけたようで洗濯、着物の
陰干しが精一杯でした。半年つづいたメーキングが終了
するのかと思うと寂しいかぎりです。

自分が撮った写真では大分遠い絵になりますが、のちほど
メーキングと能のところにはりつけるようにいたします。

造園屋さんが八重の桜をもってきてくださり、それはみごとな
花見ができる作品になりました。
  それにしても今年は桜を沢山いけました。
  けいおう桜、川津桜、彼岸、ソメイヨシノ、八重桜!
「桜の色はうつりにけりな・・・・」
  といううたがありますが、こう考えると桜の命もつないで
  いくとけっこう長いものです。
今回材料をさがしてくださって、施工を協力してくださった
皆様、ほんとに心より感謝いたします。
最後までつきあっていただき感謝です。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, 24 April 2005

昨日無事終了

昨日、無事「武田の杜」薪能が終了いたしました。
沢山のご来場に御礼もうしあげます。
また、ご協力していただいたスタッフの皆様、実行委員会の
皆様、また観世喜之先生をはじめ各諸先生がたに改めて
御礼もうしあげます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, 22 April 2005

当日

薪能制作当日になってしまいました・・・
胃がきりきりして・・
眠れないので日記にむかってしまいました・・・
毎回作品を作るときは同じ思いをしている気が・・

チケットも完売だそうです、あらためて皆様には
有り難うございました。
それにしても、
半年がかりのメーキングノートが終わるのかと
思うと寂しい気がいたします。
あとは交通事故にあわず無事甲府に着き仕上げる
だけになりました、どうか無事終了できますように!
祈るだけです。

寝よ〜と

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, 20 April 2005

天気

ついに薪能の日程の天気予報がかたまってきました。
ん〜微妙です、当日23日はなんとか雨はふらなそう
ですが、22日美術装飾搬入日は降るか降らないか
天気予報も「曇り時々晴れ、ところによっては雷をとも
なう雨」てなんでもありじゃ〜んて感じです。
てるてるぼうず作るしかない?
車につけて走ります・・・

やっぱり神社に御願いかけるしかないですよね!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, 18 April 2005

積み込み

武田の杜の薪能のための車への積み込みがはじまり
ました・・・す、すごい量になりつつあります・・・・
東京で今回はいってくれるスタッフの車に積み替えを
しようかと試みましたが、あまりの量に断念・・・
車をチェンジして、積んだままの車を東京のスタッフと
ともに運んでいただくことにしました。
まだもう1台分の材料を明日から積み込まなくては〜
今回はほんとにトラックがほしくなりました。

ちょっと前の話ですが、朝日新聞の夕刊に「武田の杜」
薪能と美術装飾を横井が担当することが掲載されてお
りました。見た方いらっしゃるかしら?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, 14 April 2005

武田の杜 薪能

のこり10日となり今日は入り口のお出迎え花の土台施工日でした。
先週となりの町では観測史上最高気温を記録したという日に舞台
後ろの松の土台の施工日でしたが、今日は小雨がぱらつき寒い中
での作業となりました。一週間でこの気温の差は体がもちません〜

しかしやはり外は空間が大きいです!
大人の手でふたかかえもある大木を設置しても武田の杜では小さく
感じてしまいます。造園やさんという強力な助っ人さんのおかげで
なんとか土台が出来上がりました、感謝感謝です・・・
あとは前日の最終搬入となります、
だんだん胃がいたくなってきたかも・・
当日良い天気であることを祈るばかりです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, 09 April 2005

桜・・桜・・

今日は一日、薪能で使用する造花の桜を枝にワイヤーづけをしていました。
地味な作業で肩がバリバリにはってしまいました。
今年は桜をつかった作品がつづきました、今まさに満開の桜の時期ですが
薪能のころは散ってしまうため今回は残念ですが造花で制作させていただく
ことになりました。造花でもいかに本当の桜に見えるかが腕のみせどころ?
余談ですが、今ちょうど衛星放送でイギリスロイヤルウエディングが放送され
ています、荘厳な教会の壁側に白い花をつけた樹がアレンジメントされていま
した、4〜5時間前の映像でちょうど準備中で花をいれているシーンがながれ
ていました。生の樹なんだろうな〜と思いますが、何の花なんでしょうかね〜
日本だと桜になるのでしょうが・・
気になります・・

もうひとつ余談ですが今日の衛星放送は2つのニュースのみでした。
昼は法王さまのお葬式のミサ一色。
すごいな〜と思ったのは、キリスト教もイスラムも仏教も関係なくまた政治的
には反目しあっている国も関係なくミサ中に握手しあっているシーンがありま
した、日本では「主の平和」と言い合ってまわりのかたにお辞儀をするところ
だと思いますが、きっと「平和を」といって握手しているんだろうな〜
と考えたらジーンときて涙がでてきてしまいました。
世界平和を言い続けてきた方のお葬式ならではのシーンでしょうね・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, 08 April 2005

一気に初夏?

3日まえの日記では花寒とかいていましたが、次の日山梨で30度!
その日は甲府で薪能の施工日・・暖かいをとおりこし暑かったです。
この3日で一気に初夏のような陽気になり、桜が満開!
車で走っていてもどこもかしこも満開の桜でピカピカして美しいです。
今日は東京でパーティー花に桜を活けるため、7分咲きの桜を仕入れ
車につんでいましたが、この暖かさ?暑さでどんどん開花し、冷房を
スイッチオン・・・3日前まで寒くて暖房をいれていたのに〜
それでも現地につくころには満開・・
車から搬出するだけで花びらが散ってしまい苦労しました。

年々に春が短くなっているような気がします。
冬から一気に夏?
日本の四季はどこ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, 05 April 2005

花寒

昨日は暖かでしたが今日は一転して肌寒い一日でした。
先日隅田川で屋台船にのっての花見がありましたが、
例年の開花予定より大分おくれているようで、一分咲き
というようで、花見というよりただ単なる飲み会になって
しまいました。
今日もまだ二分咲きというかんじ・・・
いつになれば満開になるのでしょうかね〜
今、武田の薪能のために造花の桜を枝につける作業を
していますが、この寒さが続くと造花の桜がいらないような・・
ていうか、本物が咲いていたら偽物を飾っても完全に負けて
しまいます。うるうる

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, 02 April 2005

タップ!!!

昨日、仕事関係なく舞台を楽しんできました。
タップのディナショーでした。いや〜チケット頂いたもので
気楽にいったのですが、すごい熱気でした!
女性が6〜7割?始まったら「キャ〜!」と黄色い歓声!
男性4人組のタップあり、歌ありのショウでした、納得・・
「座頭市」で有名になったあのタップグループ、お〜
カッコよかったです。
ジャズありソウルあり、あ〜というまの2時間でした。
ほんと、ザッツエンターショウ〜というかんじ、考えたら
ディナーショウて初めてかも・・
席も前のほうでしたので臨場感がすごく自然と体がリズム
をとっていました。
子供のころバレエやピアノを習っていましたが、受験勉強
のため塾にかよいはじめやめてしまったのが悔やまれます。
つづけていたらよかったな〜、少しでもまねごとでステップ
ふめたらカッコよかったのにな〜
とりあえず、「座頭市」の最後のダンスのシーンがまた見たく
なりダビングしたテープをさがしまくっています・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2005 | Main | May 2005 »