« November 2010 | Main | January 2011 »

Friday, 31 December 2010

カウントダウン

横浜にて
カウントダウン!

皆さんの良い年になりますように

来年も
よろしくお願いいたします〜

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「大奥」花メーキング日記52~「御休息の間」

「家綱さま~~~!」・・・・

菊川怜さん演じる「間部」さまが
幼い7代将軍にすがる姿が印象的でした。

二宮和也さん演じる「水野」さまが
大奥にあがったのは、
7代将軍の治世の夏のころ・・・

冬になり
7代将軍が危篤に陥り
「間部」さまと
御さじさまにみとられ亡くなるシーンが、
「御休息の間」をつかい
撮影されました。

床の間には、

厄除けを意味する「赤い実」・・
冬なので
「南天」をいれました。

また、
「枕花」として
子供の将軍なので、小さめに品良く
「赤い実」の「南天」と

やはり厄除けを意味する
「祓う」から「葉蘭」を一枚活け
7代将軍の死を悼む気持ちでいけました。

日本は古来より
植物を生活の一部にして
いろんな意味をもたせています。

その中で「赤い実」は、
もっとも使われる「厄除け」!

「南天」も
「難を転じて福となす~」
と・・
耳にしたことがあるのではないでしょうか?

しかし、この、「難を転じて福となす~」
は、だいぶ後から出来た格言だそうです。

もともと、戦場におもむく武士が
「赤い実」を、床に活けて
「厄除け」を祈願したことから始まったそうです。

(おもしろいですが
お萩・・
あんころ餅・・は小豆・・
赤い実の食べ物です。
ですので、厄除けなんです。)

新年を迎えるにあたり
玄関などに
「赤い実」を活けると
良いかと思います~~し、

鏡わりのおもちは、
あずきで召し上がってください。


また、
「バラン」といわれる
食材と食材の間にいれる「葉」は
もともと
「葉蘭」です
語源は「祓う」からきているという説もあるそうです。

今、おせち料理に必死になっている方も
いらっしゃると思いますが、
ぜひ
食材の間には
「厄除け」として「葉蘭」をおすすめいたします!

今年は
「大奥」ではじまり
「大奥」でおわるブログになりましたが、

日本人と植物は
古来より仲がよく
いろんな意味や格言がのこっています。
来年も
そんな日本と花の文化を
伝えていきたいと思っています。

来年もよろしくお願いいたします!


Dscn1080


Dscn1097


Dscn1085


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, 30 December 2010

「大奥」花メーキング日記51〜「吉原」

「大奥」花メーキング日記51〜「吉原」
「大奥」花メーキング日記51〜「吉原」
メーキング日記50で、繭玉のことをかきましたので、「御休息の間」のほうが撮影的には早かったのですが、先に「吉原道中」のシーンについて・・・・書きます〜〜

「大奥」10月の公開コマーシャルで、吉原道中のシーンもよく流れてましたね〜〜〜

撮影場所は、太秦映画村にある「吉原」のオープンセット〜


4月の撮影当初には、花のスタッフの方と見学がてら、遊びに行っていたところ撮影場所でした〜〜

各家の表口に竹を吊し、地味に造った繭玉と、あるだけの花を活けました〜〜
あたりは薄暗くなり

バタバタと照明さんたちが流れこんでくる中での作業〜〜〜

オープンセットでの撮影が初めてのことでしたので、すごい新鮮でした〜

繭玉を活けていると、セットの奥に緑色のシートが出現・・・???

なにになるのかな〜??

と思っていましたら!!

本編をみてビックリ!!

吉原が三倍も四倍も大きくなっていました〜〜

映像のマジックです!!

つづく

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, 29 December 2010

「大奥」花メーキング日記50〜繭玉つくり

「大奥」花メーキング日記50〜繭玉つくり
柴咲コウさん演じる「吉宗」さまのプライベートルームである「御休息の間」の制作と平行して・・・・
吉原の飾り花を
装飾の方に頼まれました・・・・

ちょうど
「御鈴廊下」の撮影最後で、スタッフの全員写真を撮っていた日でした〜

吉原道中をするにあたり
華やかにならない?
か〜〜?

ん〜〜〜〜

「繭玉なんて、良いのでは〜?」

と・・・

言いだしたのが私なので、吉原の通りぶんの、繭玉作りをすることに・・・・・
しかし、時期が時期、繭があるわけないので・・・手作り〜〜〜〜
地味〜な作業

太めの緑ワイヤーに
綿でボンボンを作り、ひとつづつ、ワイヤー止めをしていくことに・・

吉原の写真は、また
吉原のシーンで載せますが〜〜〜

昨日は
この繭玉を

正月作品に出現させました〜〜〜

ちょうど
良い具合!!!

是非、お近くにおいでのさいは、

「へ〜この繭玉は、大奥で出演してたのね〜〜」
感覚で
お立ち寄りください

場所は
新宿西口、ヨドバシカメラ裏側、セブンイレブン横の、屋外オブジェです

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, 27 December 2010

「大奥」花メーキング日記49~日本アカデミー賞・あっぱれじゃ2

「大奥」制作の
アスミック・エースの宣伝の方に
メールで、アカデミー賞の確認を
しました~~

男女逆転「大奥」!

たしかに
美術の優秀賞に輝きました~~!

あっぱれじゃ~

アスミック・エースさんも
社内で大盛り上がりだそうです!

きっと
メインは御鈴廊下でしょうが、
それ
以外の室内は
ほとんど、花がからんでいます!

知らない人でも

「あ~大奥の美術の花ね~」
とか・・

「あの花も美術の一部??」みたく
思われたら幸いです~~~

一人でも多く知っていただけたら嬉しいですね~

さっき気がついたのですが・・・

グーグルの検索が新しくなったら
カウントが2桁も落ちたし・・・・(泣)
なんか
すごく落ち込みです・・・・

是非、気がついた方
「横井紅炎」
「大奥・花」
「大奥・花絵巻」
あたりで
検索ふやしてくださいませ~~(願)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, 25 December 2010

「大奥」花メーキング日記48~日本アカデミー賞あっぱれ!

日本アカデミー賞
美術の優秀賞が
「大奥」の美術・花谷秀文さんが
受賞したとか!!

おおお~
すごいですね~

花でちょこっとお手伝いしたことが
ちょっと
誇りになります~~~
花谷さんの
美術をより良く見せたかしら~~~


ほんと
美術空間がすごかったし
花を活けてても
妄想が沢山出来て楽しかった~~~

ご本人は
楽しいお方!
飲むと、沖縄の歌を歌い始めます~~~

こんなすごい方と
花で真剣勝負が出来たかと思うと
・・・・・
感激です~~~

花谷さん!
おめでと~~~!!
機会があったら
賞状見せてね~~~!

って・・・
ご本人
日本に居るのかな~~~~???

大奥おわったら
中国??やら
沖縄??って
言ってたし・・・・


つづく!

あ・・花谷さんとの2ショット写真を
載せますね~~~

(ご本人には、「ブログに載せて良い?」
ってうかがったので・・大丈夫と思いますが・・)

「大奥」完成打ち上げ会場にて
大型花作品の前で・・と
「大奥」御鈴廊下にて・・

Dscn0856


Dscn1167


| | Comments (0) | TrackBack (0)

「大奥」花メーキング日記47〜京都での食べ物事情2

「大奥」花メーキング日記47〜京都での食べ物事情2
今回
長い京都生活で、
一番お気に入りになった
食べ物は!

お豆腐〜〜

元々、豆製品は、納豆をはじめ大好きで、お豆腐も好きでしたが・・

京都はお豆腐が
ほんとに美味しい!!

前から
美味しいことは、知っていましたが・・

ここまで
美味しいとは!
目から鱗〜〜〜

宿泊している、ウィークリーマンションのある西三条御池の交差点には24時間開いているスーパーがあります。

このスーパー!
ほぼ
毎日行ったかも〜〜〜

便利でした!

しかも物価が関東より安い!?と感じました〜

よく、お豆腐と
おうどん買いましたっけ・・・

さて・
お豆腐は、小売店を見かけては、買いもとめていましたが、一番のヒットは、

「龍安寺豆腐」!!

あまりにおいしく
京都滞在中に・・
何回か買いに行きました〜
撮影中のある日、世界的に名高い龍安寺の「方丈の庭」はやっぱり見ないわけいかないな〜〜と・・・・

花作業を昼過ぎに止め・・
嵐電に飛び乗り
竜安寺道で下車・・・

トコトコ歩くと
左側にお豆腐店・・

気になる!!

で、帰りがけ店の方に・

「すみません、お箸か?フォークありません?」

「店先で食べもかまいませか?」

店員さん・・
渋々・・・・・パクリ!
「美味しい〜〜〜」・・・・・・・・・・・・・「美味しすぎる〜〜違う種類を買って、夜に食べよかな〜と・・」

「あの〜これと、あれください」

・・・
「うちの豆腐は生ですから!近くないと無理です!!」

え??

お土産と思われたかしら?
「いえ〜市内のマンションに帰って・・食べようかと・・」

「あれ?あんた市内?」
「じゃあ、今包みますね〜〜」

おもいっきり
観光客に思われたのかしら〜〜???

で・・
帰って
お弟子さんがおいていってくれた、ガイドブック読んでたら・・

載ってる!!
しかも
隣にお食事所があるじゃん!!!

そちらを
紹介してくれたら、店先で食べなかったのに〜〜 (泣)

貧乏学生みたいに見えたのかしらね〜〜

でも
ダントツの美味しさです
京都にいったさいには、是非〜〜〜

「豆腐ろくた」です

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, 22 December 2010

新作能「リア王」は明日です

こ~でりあ~
(コーデリア)

シェイクスピアの「リア王」~
三人の娘とリア王の物語りですね!

末娘がコーデリア

明日の能は
コーデリアを主役
リア王を脇役にまわした
新作能です。

リア王が
死んでしまったコーデリアを
思うシーンで
唄い方が

こ~でりあ~!
こ~でりあ~!

どーもカタカナの「コーデリア」でなく
ひらがなの「こーでりあ~」です。

昨日はリハーサル、
能でいったら
申し合わせと言う
場当たりチェック!

昨日ヘルプで入ってくれた
若者が、お昼ご飯も
「こ~でりあ~」と反復??

やっぱり
印象に残るフレーズです~~

写真は昨年の
「リア王」

ご興味がある方は
紀尾井ホールで14時開演です

お訪ねください

入り口にて
「大奥・花絵巻」も販売!
その場にて
本にサインもさせていただきます~~


_dsc6267s


| | Comments (0) | TrackBack (0)

「大奥」花メーキング日記46〜京都での食べ物事情

撮影所は、基本食堂です〜
舞台でお弁当になれていた私にとっては、驚きと新鮮!そして
不便〜

まあ二ヶ月お弁当っていうのも無い・無い

しかし
花活けしているスタジオから、食堂は以外に遠い〜〜〜ほんと不便〜
京都太秦撮影所の正面門入って、右手が食堂・・・

出待ちをしている、二宮和也さんや玉木宏さんのファンの方も見かけたことがあるのではないでしょうか〜?

ある日は
着物の裾をまくりあげた、二宮和也さんが気楽〜に食堂に・・・
正面の食堂入り口から入ると
ちょうど門からみれますよね~
「きゃ~きゃ~」
後ろで黄色い歓声が響いました〜〜

その時は、たしか蕎麦かうどん系の麺類と小鉢をとっていらっしゃいました〜


「あ!いけね!財布ないわ〜」と言って
慌ててマネージャーさんにとりに行ってもらってましたっけ〜・・・

二宮和也さんでも昼は自前なのね〜と
その時、私はビックリしましたっけ!!

でも
ランチ270円は、
たしかに
安い!!
お新香食べ放題は最高でした!!

つづく

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, 21 December 2010

「大奥」花メーキング日記45〜映画雑誌の記事

「大奥」花メーキング日記45〜映画雑誌の記事
「大奥」花メーキング日記45〜映画雑誌の記事


その日は、御座の間のシーン撮影~

後ろのほうで撮影を見ていると、
助監督の一人の方から、

「先生〜みましたよ〜」

?????

なんだろ〜

雑誌雑誌!!

え??

映画雑誌に、ありがたいことに花についてと、
「こんなん活けました〜」みたいな、私の写真が写ってました〜〜

しかも

二宮和也さんや玉木宏さんの記事と同じとこ!

ってとこがすごい〜!!

今まで
花雑誌関係に記事がでることはあっても・・・
映画雑誌なんて感激です!

いろんな方々に見ていただけるかも〜
わくわく
した気持ちでいっぱいでした~~

で・・・

ついつい本屋さんをめぐり何冊も買いもとめてしまいました〜〜

一生のお宝!!

大事にいたします〜

「日本映画ナビ」という雑誌です!!
お買いもとめている方は、是非みてみてくださいね〜〜〜

おはなや>>さん

なかなか時間がなくて・・
まだ、予約してないんです~~
早くしなくてはね!!

TT>>さん

コメントありがとうございます~
フレンドリーなメッセージで
かまいませんよ~~

つづく~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, 20 December 2010

「大奥」花メーキング日記44~ロケの手花

急に寒くなってきましたが、
花メーキング日記は
だんだん
暑くなってきたころのお話です。

思えば
撮影当初は寒くて寒くて
ストーブがあっても
スタジオは凍るようでしたが・・・

このころになると
暑い!!

スタジオは
冷房がききますが

それも撮影の時のみ~~

花活けをするときは・・・

ま~
我慢ですね~~~

制作スタッフの方が、
「冷房代が高くて~~・・・」と
言ってたし・・・

さて
「ロケの時に
役者さんに持たせたい~」と
急に装飾さんからの依頼・・・

「上様が大奥に初めて来る日の朝、
どこかの部屋の花ですが、役者が
持つので・・」

「というイメージで・・・」

ん~~
軽いけど
華やかで・・・ですね・・

役者さんの顔を隠さないよう注意して
縦長にして活けてみました。

花は赤の牡丹を
器は持ちやすい銅壺を使用。

ロケの時には
御座の間の花をつくっていたため
写真は、
「御休息の間」で撮りました~~

本編では
一瞬!

廊下を、花を持って歩くおはした役の方が
映っていましたが・・
気がついた方は
いますかしら????

大きさは、イメージどうり
丁度よさげでした~~

Dscn0901


つづく~

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Friday, 17 December 2010

「大奥」花メーキング日記43~台湾映画情報

「大奥」が海外に!

日本の文化がどう評価されるのか?
気になりますよね~~~

お弟子さんが
このクリスマスに、台湾に行くそうで・・

あ!
是非、台湾の映画館で
プログラムを買ってきてほし~とお願い!

どこで?
「大奥」を放映しているのかわからないので

アスミック・エースの宣伝担当の方に
メールで確認・・・(お忙しい中ありがとうございます)
台湾での映画サイトのアドレスを教えていただきました!

http://www.catchplay.com/movie/20822

映像も載っているのですが・・

そこ?

え?あえて・・そこ?

という感想~~~
面白いです!

佐々木蔵之介さん演じる「藤波」さまと
玉木宏さん演じる「松島」さまの
000のシーン・・
がメイン・・

「藤波」さまがたばこをふかして
「松島」さまが腰をモミモミしているシーン!
そう!
玉木さんが気になっていた、「銀の布団」のシーン
ですね~~~

もう一つは、

「御座の間」のシーン・・

柴咲コウさん演じる「吉宗」さまが
菊川怜さん演じる「間部」さまに
リストラを宣言するシーン!

「さがりゃ~」!
のシーンですね~~~

最初は「八代将軍」が亡くなるシーン・・
その後
「藤波」さまと「松島」が
吉宗さまの話しをしているシーン・・
そう
「藤波」さまが

「女は恐いの~~~」と言っているシーンですね~

下に
翻訳が書かれているのですが・・
読めそうで読めない~~(泣)

でも、面白い~~

台湾の方々が
「大奥」について
そこ??
に・・期待なのかな~と思うと
面白い~~~~

是非
のぞいてみてくださいね(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「大奥」花メーキング日記42~4月8日!

はやいですね~

「大奥」DVD&ブルーレイが4月8日に発売決定だそうです!

まだまだ
映画館では上映しておりますが
DVDも
楽しみです。

ん~テレビを買い換えたくなりました!

それより
「大奥」花メーキング日記・・・発売までに終わるのかしら??

ようやく6月の撮影の日々になりましたが、

まだ・・・

御休息の間・・
ロケの花・・
吉原・・
撮影終わって・・
完成打ち上げ・・やら
特別試写会話し・・やら
「大奥」花作品展示の様子・・やら

おおお~
まだまだ書くこと沢山ある~~~

頑張らねば!

男女逆転「大奥」関係者の皆様
楽しみにしているフアンの皆様
おめでとうございます~~~~

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Thursday, 16 December 2010

「大奥」花メーキング日記41~撮影所近くのお寺


撮影所の近くの神社仏閣のなかで
もう一つ
お気に入りな場所になったのが
「鹿王院」さん

撮影所から
嵐山の方向に自転車で10分少々~~

初めて訪れたのは
5月初めでしたが、撮影が終わるまでに
再度2回ほど尋ね・・

「ぼ~~~~」と緑を眺めていました!!

で・・・

帰って来て
ケーブルチャンネルで
フジテレビさんの「大奥」を見ていたら・・

えええ???

今回お気にいいりの「鹿王院」さんが
バシバシでていました~~

男女逆転「大奥」ではロケ地として
使われていませんでしたが、
嵐山方向に行ったさいには是非!
おすすめです~~~~

なにが?
おすすめ??かといったら

人がいない??

縁側に腰掛けていると
タイムトリップするくらい
静かです~~~
(ついでに、受付の人もいなかったり?しました)

ちなみに
仏舎利堂がありますが
中に入れる仏舎利堂は
あまり見たことがありませんが、
「鹿王院」さんは自由に観覧できます!

さらにおすすめ!!

仏舎利堂にお話は、次回にいたします~~~

つづく~~


Dscf1351


Dscf1353


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, 15 December 2010

「大奥」花メーキング日記40~御座の間2

柴咲コウさん演じる「吉宗」さまの
執務室的な御座の間の花・・・

大きい桜の作品は、NGでしたが
せっかくなので
桜の根が切れている場所に
邪魔にならないよう制作しました。

「上様のおな~り~」という声で
吉宗さまが、
入ってこられた時、気がついた方は
いらっしゃいましたかね~~~

器は黒の大型水盤を使い
流木で桜の根の延長を作ってみました
水盤には
水をはり、桜の花びらを散らしました・・・
本編では、
ちょっとそこまでは、確認できませんが・・・

菊川怜さん演じる「間部」さまの肩越しに
写っていました。

女優人が3人
柴咲コウさん、
菊川怜さん、
和久井映見さん、がそろい組!

美しかったです!

和久井さん演じる「加納」さまは、
佐々木蔵之介さん演じる「藤波」さまと
バトル?するシーン以来
約1ヶ月ぶり・・

その時、
「また、1ヶ月後に来ますが
忘れないでくださいね~~」と
気さくに
スタッフの方々に言っていらしたのを
思いだします。

また、「大奥」ガイドブックにも

「今回の撮影で、お花が美しいのも
注目しています」と書いてくださり、
大変ありがとうございます。
ほんとうに
感謝しております~~~~

現場で
お礼を言う機会がなかったので
この場で、感謝の気持ちを書かせていただきました。


Dscn0909

Dscn0912


Dscn0928


ようやく6月・・・つづきます~~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, 14 December 2010

「大奥」花メーキング日記39〜テレビ雑誌の記事

「大奥」花メーキング日記39〜テレビ雑誌の記事
6月に入り、テレビ雑誌や映画雑誌に、「大奥」の話題がのりはじめました〜〜

スタジオ入った、差し入れテーブルの上には、日をおうことに掲載雑誌が増えていきました!!

週間テレビジョン・の特別コーナーは「時代劇」に注目!ということで、
二宮和也さんと玉木宏さん、大倉忠義さんの、ちょんまげ姿とコメントが・・・・

え!

読んでいたら、花についてのコメントも書いてありました〜〜

全国的な雑誌に
嬉しい知らせでした〜〜

で・・嬉しくて写メをとった思い出〜です


ff14さん
コメントありがとうございます
読むだけでは無く
色々ご意見いただけましたら
幸いです!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, 13 December 2010

「大奥」花メーキング日記38~御座の間

柴咲コウさん演じる「吉宗」さまが
江戸城にあがり
菊川怜さん演じる「間部」さまに

「さがりゃ~!」・・とピシャ!と言うシーン!

カッコイイです!

場所は、中奥「御座の間」・・
将軍さまのプライベートな仕事場?
みたいなところです。

美術さんのすばらしい作品の一つです。

松が根のところから描かれ
迫力のある部屋です。

セットは花制作している隣のスタジオ、
のぞきにいきましたら
松が壁、ふすま、天袋、と動き出しそうな
迫力でした。

季節は春・・・
装飾の方から「唯一、江戸城のシーンで
桜を活けることが可能な場所・・・」
ということで

松の根本に
根のような桜を活けて、松の絵に邪魔にならなく
・・なおかつ、絵とシンクロするように活けてみました。

作品の中で
一番大きかったですね~~~

横幅で2400はあったと思います~~

将軍の後ろに
華やかな桜と
迫力の松があればカッコイイかな~ち思いましたが・・

実は、この作品・・「まぼろし」になってしまいました~~~

スタッフの方々でも知らない
ネタばれになりますが・・・・・・

この作品を活けたのが、
撮影休日・・
大きい作品のため1日がかりで流木を組んで
桜を入れてみました。
装飾トップの方からOKをいただき、
夕方、
美術なトップの方にチェックをいれてもらう・・・

んん~~~
悩んでいるご様子・・・

撮影当初から
このシーンに桜をいれるか?
入れないか?
悩んでいらっしゃったそうです・・・・

で・・
やはりカット!・・・

「まぼろしの桜」作品です。

撮影前日の話しですから
監督さんも知らなかった話しでしょうね~~~~(残念)


Dscf1442


Dscf1447


御座の間、つづく~~

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Sunday, 12 December 2010

「大奥」花メーキング日記37〜撮影場ちかくの神社2

「大奥」花メーキング日記37〜撮影場ちかくの神社2
撮影場からちょっと離れていますが、今回、感激した神社さんです

大きい鳥居には
笊がかかっていて、運だめしに、お金を投げ入れるそうです。

初めてのことでしたので、ちょっと恥ずかしかったですが・・・・

「えい!!」

おお〜〜〜〜

一回で入りました!

後ろのほうで、ベンチに座っていた初老婆の方には、

「一回目で入るのは珍しいわよ〜」と・・・

嬉しくなり
お札も購入〜〜〜

なにか良いことがあるかな〜〜と
mixiでつぶやいたら

「今の現状、映画大奥にかかわれていることが、良いことでは〜??」

そのと〜りでした!

この時は、まだ
「大奥・花絵巻」作品集をだすことも決まっていませんでしたし・・

やぱっり

良いことがありました〜

しかも
二宮和也さんはじめ
佐々木さん、玉木さん、大倉さんとイケメンと・・・・
感謝感謝の5月でした

つづく〜

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, 11 December 2010

「大奥」花メーキング日記36~撮影所近くの神社

京都にて東京スタッフは
ウイクリーマンションの生活となりました。

私は、西大路御池近くの
ウイクリーマンション・・
同じマンションには、「大奥」宣伝担当の
方々がいっしょだったようです。

自転車置き場に、「大奥・宣伝部」って
かいてある自転車をみて・・

そ~か
自転車通勤にすればいいんだ!~と・・
気がついたのが、5月も中旬すぎ・・・

それまでは、
嵐電通勤をしていましたが、
撮影が遅くなると、
電車がなくなるのではないかと
気が気ではなく・・・

気がつくのが遅くなりましたが、
レンタル自転車をしました。

京都は自転車が実に便利ですね~~

で・・
走っている時に見つけた
撮影所近くの神社・・

何気なく立ち寄りって・・鳥肌が!

神社の上のほうで
空気というか
オーラというか
一種の気?みたいのが
グルグル天にのびているイメージが~~

わ~わ~わ・・・
久々に
すごいパワーのある場所に出会いました。

それからは、
毎日、撮影所にいく前に
お参りして
「大奥」安全と
    無事花制作が出来ること
そして、「大奥」ヒット祈願して自転車通勤~~

そういえば、ありがたいことに、
あまり雨が降っていなかったかも~~

で・・
先日、「大奥宣伝チーム」にお誘いをうけての
打ち上げ&ヒットおめでとう飲み会にて、
この神社の話しがでて

宣伝プロデューサーさんと
「大奥」専属カメラマンさんも
やっぱり
この神社は、「なんかあるよな~」って・・・

みなさん感性が鋭い!

また、京都に行ったら
是非、お参りしたいです~~~

Dscf1198


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, 10 December 2010

「大奥」花メーキング日記35~道場のシーン2

道場のつづきです。

花制作現場に
作り置きしていた花は、
次のシーンの「御休息の間」用です。

柴咲コウさん演じる「吉宗」さまが
プライベート用に使用する部屋です。

映画では、

まず三幅の掛け軸と
大きくうねったツルと芍薬の花の大作~

その次は、二幅の掛け軸と
横に伸びた枝と菖蒲の花の大作~

最後は、一幅の掛け軸と
柳の枝と紫藤の花の作品。

掛け軸を
京都の美術さんに描いていただくため・・

どうしても
早めの準備が必要で
5月下旬の「道場」のシーンには
主なラインが活けてある状態が必要でした・・

前回も書いたように
「道場」のシーンは、スタジオセット全部を使用するため
花制作現場を一時閉鎖して
障子やら木戸でおおわれました~~~

たしかに
もし、のこって花制作しても・・

無理でした~~~~

いったん花制作しに入ったら・・

でれなくなっていました~~~

しかも、花材料などを置いて
よく使う廊下部分は、

佐々木蔵之介さん演じる「藤波」さまが、
ほうきで素振りする
二宮和也さん演じる「水野」さまに

「よいかまえじゃ!手なれとみた!」と・・・
声をかけるシーン!

佐々木さんが奥のほうから、その廊下を歩いてくるシーン
だったのですね~~
本編をみてビックリ!

きゃ~ぜったい花が制作して置いてある場所が、
キャストの方々の
待機場所だったにちがいない!

さぞや、花作品が邪魔だったことでしょう~~

ごめんなさい・・
と、「大奥」試写会の時に思いました~~~

また、

10月の特別番組で、
二宮さんがビデオで
大倉さんを自ら撮りながら、じゃれていたのも
同じ廊下・・・
待機場所があそこしか無かったんだろうな~~

セットが大きく
また
セット外の地面の場所も
大倉忠義さん演じる「鶴岡」さまにとっては
とても
大切なシーンで使用するため、
立ち入りは制限されていたことでしょうから、
(あの!シーンです!)

きっと
キャストのみなさん
スタッフのみなさん
その他、取材の方々もみ~んな
花制作現場にしている所に待機していたんだろうな~


もっと、現場をまとめておけばよかった・・(泣)

と・・・

京都の現場に戻ってみて
花現場が養生ですごいことになっていたのを
見て・・・反省したのを思いだします。

こんな作品がおいてあるとこで
みなさん缶詰???
邪魔して申し訳ございませんでした・・・(遅・・)

Dscn0874


Dscn0872


あとで聞いたら・・
40人くらいがこの現場に4日間くらい
缶詰だったそうな・・・
(--)

Dscn1095


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, 09 December 2010

「大奥」花メーキング34~道場のシーン

映画「大奥」は
男女逆転しているからこそ
他の大奥話には無い
「殺陣」のシーンがもりこまれているのが
興味深いです。

二宮和也さん演じる「水野」さまと
大倉忠義さん演じる「鶴岡」さまが

木刀と剣をまじえる、道場のシーンは、
スピード感も迫力も
他の時代劇に負けない殺陣ですね~~

大倉さんは、このために個人でも
殺陣の稽古にいったそうな・・・

とっても初々しい迫力があって良かった~~

と・・・言っても
じつは「道場」のシーンは、
現場にいなかったんですが・・

このシーンは、
いつも花制作している現場全体が
セットの一部になるため
花制作は一時中止~~
現場をあけわたし・・・

その時を利用して
一旦都内にもどり
各お稽古場の集中稽古を
していました~~~~

さて
「撮影では、廊下の部分が必要ですから・・」

と美術の方の指示で
花材料などを総移動・・・
手探りで
活けかけの作品やら
材料をまとめ
とりあえず
張り紙を貼っておく・・・・

~次回使用する活け花です、
 なるべくさわらないでください・・~

これって・・失礼無い??かしら??と
超不安でしたが、
一週間居ないので・・
不安なため、とりあえず・・・・貼ることに・・・

Dscn0873


つづく~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, 08 December 2010

「大奥」見納め?か???

神奈川では横浜マイカル本牧にて
12月10日まで
「大奥」は上映されています・・
のこり2日・・・

ちょうど
横浜に出かける用があったので・・
いや
むりやり?つくったに近いですが・・

都内も10日までが多いようですし

今日が見納めかな???
との思いで・・・

大画面で自分の作品を見れる
感動と感謝の思いで見てきました~~!!


そうそう
台湾で公開とか!!

めでたい!

台湾からアジア各国に広がればいいですね~

ちょうど、お弟子さんが一人
台湾に旅行とか??

きゃきゃ~~~
是非、プログラム買ってきてください~~(願)
華道や
香道など日本文化を
どう・・説明されているのでしょうね~~?

手に入れられたら
報告しますね~~


おはなや>>さん

コメントありがとうございます
どう?でした?
ご覧になりましたか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, 07 December 2010

「大奥」花メーキング33~御寝所撮影3

二宮さん演じる「水野」さまが
柴咲さん演じる「吉宗」さまに

「今宵一夜・・おのぶと・・・」

本編で何回みても、ぐっとくるシーンですね~

二人の会話を
まるで真ん中で聞いているような・・・
牡丹の作品・・・
ちょっと
感激です。


Dscf1411


(現場での写真だと
 まわりが大きいので
 大きさが見えないので
 花活け場所での写真をはりました~~)

牡丹の花は
獅子がこの花の下では安心して眠る・・・という云われ
また
百花の王といわれることから

将軍である「吉宗」さまの寝所にふさわしいと思い
薄いピンク色の牡丹をチョイス~~~

二宮さんや柴咲さんの邪魔には
ならない色を選んだつもりでしたが、
よかった~
気にならないくらいでした。

この日の撮影・・
キャストの方々が待つ場所が
撮影現場のすぐ横・・・

そっか~
セットが大きいから、逃げ場が無いんですね~
しかも
「藤波」さまと
「松島」さまは長袴だから
セットの下が土の所をおりて歩く
ことが出来ないし・・

「水野」さまと
「吉宗」さまは
白い寝巻き?みたいな襦袢だから
やっぱり土の上は極力歩きたくないでしょうし・・

おおおお~近すぎる・・
ちょっと緊張です!

みなさん
すぐ後ろにいらっしゃる・・・

雑談まで聞こえてくる近さに
ちょっとクラクラした思い出がよみがえります~

ところで
この日は、京都の友人が
ヘルプで入ってくれて
大助かり~
とくに
今回は苔と牡丹の作品に
霧吹きプシュプシュで・・
セットからでれないので、
花現場の片付けや掃除をすることが出来ず・・
彼女がほとんどやってくれました~

ほんと
助かりました!

どうして掃除が必要かと言うと・・

実は、この花現場が、次のシーンで
必要なため・・花を極力片付けて
場所を空けなければいけないんです~~

次のシーンとは??

実は、道場のシーン!

そうです!
二宮和也さん演じる「水野」さまと
大倉忠義さん演じる「鶴岡」さまが
剣を交えるシーンです
・・・・
ど~なる?のだろ~~


で助けてくれた京都の友人は、
間近の二宮さんに・・
気をうしないかけてました~
(くす)

つづく

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, 06 December 2010

「大奥」花メーキング日記32~御寝所撮影2

一番最初のシーンは、

浅野さん演じる御伽坊主に連れられ
佐々木さん演じる「藤波」さまと
玉木さん演じる「松島」さまに
付き添われ
二宮さん演じる「水野」さまが
入ってくるシーンです。

そっか~
1スタで撮影していたシーンに
つながるんだ~~
と・・
この時気がつきました(遅い・・)

あ~
だから
美術さんが急遽、鳳凰の羽の絵を
描いていたのね~~~(すご~く気がつくのが遅い)

さて
カメラは寝所側に位置するので

私は引き続き、霧吹きでシュポシュポ・・中

おかげで
ベストな位置で撮影をみれました~~

二宮さん!
白い夜衣が・・良い感じです~

厄除けで塗られた、目の紅が・・色っぽい~~

そういえば
この紅・・・

「杉下」さま演じる阿部サダヲさんが
塗るシーンが、5月初めにありましたが・・
なかなか上手くいかず
ずいぶんテイクしたような気がするな~~~

あの日は、活け花をする
       着付けをする
       お化粧もしなくては
いけなかったんだ・・・・
しかも
長~い台詞が・・・
阿部さん大忙しだったんだ~~
(ってこの時気がつきました・・遅)

そして
御伽坊主・・・いい味だしてました~
御鈴廊下の時は気がつきませんでしたが、
台詞をしゃべりはじめ・

あ!この人、ルーキーズの教頭先生~??
(またまた、この時気がつきました・・遅)

そしてそして
「藤波」さまと
「松島」さまの顔が・・
撮影が進むうちに、どんどんゆがんでいきます~

恐いくらいな、顔立ちに・・・

御二人とも
カメラがまわってないときには、普通な顔なのに・・

台詞が無いから、よけい恐い~~~

などなど
この日はめずらしく(霧吹きがあったため)
花の制作場所には戻らず
ほとんどセット内にいましたので、
そんな、キャスト方々の顔の変化まで間近で見れて
良い勉強に(?)なりました・・・


TTさん
がんばります~
ようやく5月下旬・・・

御寝所つづく~

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Sunday, 05 December 2010

「大奥」花メーキング日記31~「御寝所」撮影

御寝所の撮影がはじまりました。

二宮和也さん演じる「水野」さまと
柴咲コウさん演じる「吉宗」さまの
クライマックスシーンです~~~!

キャストの中で一番最初にセット入りしたのは、
「松島」さま演じる玉木宏さんでした!

玉木さんはお布団が気になる様子・・・

「この布団と、藤波さんの部屋の布団は
どっちが値段がはるのでしょうね~~??」って・・・

あ!そこ??
思わす苦笑してしまいました・・・

Dscn0799


たしかに
金ピカ!ふかふかの金の布団~

藤波さまの部屋の銀の布団と良い勝負です。

そして
「藤波」さま演じる佐々木蔵之介さんもセット入り~
玉木さんと布団談議・・・
「藤波」さまと「松島」さまが布団について
話しが盛り上がっている!
やっぱり
クランクインした時のシーンが御二人にとって
思い出深いシーンだったのでしょうね~~~

そんな話しを小耳にはさみながら
苔の作品と
牡丹の作品に霧吹きで水をシュパッシュパ・・
照明があたると、苔がドンドン乾燥していき
色がどんどん悪くなります・・

「吉宗」さま演じる柴咲さんもセット入りして
監督とやっぱりお布団談議~~

「水野」さま演じる二宮さんもセット入り~

吉宗・水野・藤波・松島・・
華やかです!

あああ~でも
ドンドン苔が乾燥してく~(泣)

で・・このシーンはずーと現場に霧吹きシュパシュパ・・

3日間もつのかしら~~

超心配の日でした・・

Dscn0863


御寝室つづく~

| | Comments (1) | TrackBack (0)

「大奥」上映終了まじか~御礼!

12月3日までで
主要な映画館にての、映画「大奥」上映が
終了したようです・・・(寂)

皆様のおかげさまで
「目標達成」!

先日、「大奥」宣伝の方々と
おめでとう会をさせていただきました~から・・
良い感触だったのではないでしょうか・・

映画を見て下さった方!
「大奥・花絵巻」を
購入してくださった方!
応援してくださった方!
手伝って下さったかた!
そして
スタッフの皆様
キャストの皆様

みなさん
ありがとうございました!
本当に
良い体験をさせていただきました。

この
1年は「大奥」にはじまり
「大奥」で終わるような・・楽しい日々でした~
(まだ、終わってませんが・・・)

来年にはDVDやメーキングが出る予定とも
聞いておりますので、
まだまだ
応援してくださいませ~~~~
よおしくお願いいたします。

現場日記みたいな
「大奥」花メーキング日記は、現在
ようやく5月下旬・・・・
ひきつづき書いていきます~~~
こちらも
まだまだ楽しみにしていてください~


Img043

追伸・・
「大奥」のサイトを見たら
横浜でも10日までやっているとな・・
まだまだ
いけまする~~也

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「大奥」花メーキング日記30~御寝所3

Dscn0878


御寝所の作品が出来上がりました~
そして・・
装飾のスタッフ部屋から
枕花の作品移動~~~

きゃ~~~
蕨が倒れる・・・
石が石が・・・といいながら
装飾スタッフの方と移動~~~

なんとか10スタまで・・・

Dscn0865

この日は、
京都入りして1ヶ月ちょっとたちました~~

今まで
作品を作っていて毎回・・・
「良いのか?悪いのか?」がいまいち判明出来なく
手探り状態でした~~

「だれか!なんか言って~~~??良いの?悪いの?」
という状態・・・・

で、装飾の方と話して
この時初めて知ったのは・・

撮影がはじまり
NGが出ないなら成功~~ということ・・・

そっか~~~
キャストの方と同じなのね~~
ちょっとホッとしました・・・
(って1ヶ月たって知ったことでしたが・・)


そうこうしていると
本隊が移動してきました~~~

監督・照明・録音・制作・・・・皆さんがわらわら~~と・・

で!
この作品を皆さんが絶賛してくださいました~~

いままで
挨拶ぐらいしかしなかった制作の方や
ちょっと恐いな~と思っていた
京都のスタッフの方々から
「いや~
紅炎さんの作品!男前やな~」とか

「いままで、はずしてないですな~」とか

「恐いくらいの美しさだ~」

もう
涙が出そうになりました!!
(顔は緊張しまくっていたと思いますが・・)

よかったんだ!・・・と初めて気がつきました!!

この日
本当に「大奥」のスタッフの仲間になれた気がしました!

あの時の感動は
これからも忘れません!!

御寝所つづく~


TTさん
ありがとうございます~~
映画も終演なれば・・書けることもあり~
頑張って更新してます~~~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, 03 December 2010

「大奥」花メーキング日記29~御寝所2

御寝所のシーンは、
二宮さん演じる「水野」さまと
柴咲さん演じる「吉宗」さまの
重要なシーンですよね~

花も気合いを再度注入~~~

御寝所の美術は
すばらしいの一言!!

花を活ける床の間は、
職人さんが漆喰で滝を手作り・・・・

床の間に
三段の滝が出現!おおおお~
ど~しよう!
なにを活けよう???

で・・・決めたのは、滝をバックに
松の枝で
龍を表現してみました。(下り龍??)

そして、寝所ですから、
「獅子もその花の根本では寝る」と言われる
牡丹の大花をチョイス。

そしてそして
話しの内容から、「水野」さまの先を考え
葉蘭で
陰陽の型を作り、厄除けにしました。

この話しも
今まではっきりと公開していませんでした・・ので
これを読まれたかたは
是非
皆さんに教えてあげてくださいね~~

さて
この作品
写真や映像で見るより、
そ~と~
大きいです。

横は1800
高さも1800ぐらいはあります。

器も大きく
ゆうに大きいバケツサイズ・・・
いままで見たこともない
大型の銅製薄端でした。
(高津からレンタル!)

あまりに重くなるので
途中からは、現場で活けることにしました。

その時、撮影は1スタの「御鈴廊下」の最中~~
すごい人人の日でした~~~

しかし、花活け真っ最中の
10スタは小人数で
地味な作業が行われていました!

御鈴廊下の鳳凰の羽を、御寝所の入り口天袋に描く美術さん
御寝所の布団したの螺鈿の模様を貼る美術さん
金色の布団にカバーをかける装飾さん

一つのシーンに
これほど細心の所まで凝るんだ~と
あらためて関心しました~~~

Dscn0821


御寝所つづく~

おはなやさん
コメントありがとうございます!
今日までが多いですが
どっかでまた上映していたら
教えてくださいね~~~

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Wednesday, 01 December 2010

「大奥」花メーキング日記28~御寝所

映画「大奥」で
とても重要なシーンの一つ「御寝所」の撮影のため
制作する花は、

床の間の大型の花と

寝具の頭のところにある枕花・・

枕花は
亡くなった方のため飾りますが

今回は「水野」さまが「御内証」の方という設定ですので
せつないですが、物語りをふくらませるためにも
枕花を飾ることになりました。

二宮さん演じる「水野」さまが
御寝所で、上様を待っているとき
見つめていたのは
この作品です~~~。


あまり、花・花しないよう
苔とわらびを「水野」さまの水紋になぞり
枯山水のように
配置いたしました。

鎌倉でもよく、お庭を見にまわりますが、
京都でも、ロケ地めぐりと
花器さがしで神社仏閣めぐりの時は
お庭を見ていたのが、大変役にたちました。

↓参考にした、お庭です~~

Dscf1298

「妙心寺」さんにあるお庭~
小さいお庭ですが
緑と石、白砂利がリズム良く配置されていました。
「妙心寺」さんにロケ地めぐりで行くさいには
おすすめ~です!!

さて
装飾の方から、大きいお皿をお借りして・・
(ほんと、大きかったです)
制作開始・・・

黒の石
金の石
苔・・・
んんん~
苔が当初は明るい色の1種なので・・
ど~もリズム感がでないな~~~~
と・・・思いながら、いったんストップ・・・

部屋に戻る途中~
ふと道ばたの苔に目が・・・

おおおお~~~
良い色!!

さっそくスーパーに入り
紙皿とフライ返しを!
シャベルの代わりにフライ返し!
(まあ・・シャベルが手にはいらなかった・・だけですが)
これが
正解!!苔を崩さず採取できました~~~

白い磁器の色
緑の色
面白く制作できました~~~

Dscn0861


しかし
この作品・・
装飾さんの部屋で制作したため
撮影が行われるスタジオに持っていくのに
苦労するとは・・・
この時、まだ気がついていませんでした~~~(泣)

御寝所つづく

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« November 2010 | Main | January 2011 »