« September 2011 | Main | November 2011 »

Thursday, 27 October 2011

「大奥」花メーキング日記120〜祝い、大滝秀治さん

文化功労賞に
大奥でナレーションをなさった大滝さんが一昨日決まったそうですね〜〜

「赤顔疱瘡とは〜〜〜」と
はじまる映画の冒頭、重みのある声、物語に重厚かんをアップしています。
すばらしい〜〜

「あっぱれなり!」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, 20 October 2011

遠州バザール1日目

遠州バザールの大型オブジェ1日目終了〜〜〜

流木などに着色するつもりが、作りはじめ・・・
エンジンがかかり
結局、その場にいた方々全員巻き込む結果に・・・
お手伝いくださった皆様!感謝です〜

明日もよろしゅう〜〜

ホテルにもどり
お風呂にはいって、びっくり!鼻の中が真っ黒!!!!
明日もきっと真っ黒かな〜〜〜〜

ところで
テレビをみていたら、ナデシコジャパンの選手がインタビューをうけている場所は青山のレストランだ〜〜〜
以前、能の若手先生とワインを飲んでいて、ゲリラ豪雨にあい、都内の電車が全部ストップ!!
帰れなくなった、プールがあるレストランだ〜〜〜〜

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, 19 October 2011

遠州バザールにて、公開トークショウ開催!

浜松市総合産業展示館におきまして
地元の木材をつかって
大型オブジェを制作~~~
また
22~23日に4回ほど
「FM Haro!」
(76.1)さんにおきまして公開トークショウをいたします。
静岡、愛知の方は是非聴いてくださいね~~~
入場無料のうえ
抽選会の品がなんと家1棟分の管柱5家分!
すごい!
いらしゃれる方は是非!
おまちしてます!


明日から浜松入りです~~~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

こいこいナイト14、涼風花・紅炎・CHONTO・ジャパニーズアニメ

書道家の涼風花氏
水墨家のCHONNTO氏
とのコラボレーション
そして
今や日本の文化アニメーションから
木村拓哉氏、蒼井優氏、浅野忠信氏らが声優として参加した
「REDLINE」をフユーチャリング!

紅炎は墨を意識して赤と黒、銀のエッジな
日本の秋を作るつもりです。
そして
「花ライブ」もオープニングにいたします。

詳細は
HPまたは
「こいこいナイト14」で検索下さいませ~
是非
きて下さいね!いっしょに飲みましょう~~

Img082


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, 16 October 2011

「大奥」花メーキング日記119~国立国会図書館

なにげに
国立国会図書館のサイトをみていたら・・・

「大奥・花絵巻」が・・あった!
びっくり!!!

これって
もしも・もしも
地球になにかあって人類が消滅して
どっかの星の探検者が
日本の国会図書館にある本の調査をしたら
「大奥・花絵巻」も
あるっていうこと???

と・・・・
大妄想してしまいました!

大奥がSFにまで発展!!
妄想好きにはたまりません!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, 15 October 2011

早逝

友人のお通夜に行ってきました・・・

まだまだ若い方で
残念です

いつも
ニコニコして
ふっと気がつくと横にいた方でした〜〜

オートバイの事故でしたが、死んじゃだめだよ!
若いのに・・・

もっともっと
おしゃべりしとけばよかった〜〜〜
もっともっと
話しかけてあげればよかった〜〜〜

合掌

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, 11 October 2011

初鍋!

初鍋!
季節も涼しくなり・・

この秋初の鍋物〜
韓国鍋物のデビューとなりました!

先月ありました「社中展」の火曜日稽古の方々と、お疲れ様会にての韓国料理店デビュー!!

野菜も沢山で
良いですね!!!


気がつけば
終電近く〜〜〜〜

田舎に住んでいる身には辛し!!
せっかく初マッコリ体験も酔いがさめる・・泣

駅ついたら、終バスにむかってダッシュだな〜〜

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, 08 October 2011

大人買い?

大人買い?
シルクフラワー(造花)の大人買い?

言うのでしょうか・・?、
レストランウェディングの材料のために、大量に購入〜〜〜〜
久しぶりに
ガッツリかいました!

ここまで
シルクフラワーを大量買いしますと気持ち良い〜〜
おとな買い!
おもわず、写真をとってしまいました!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, 06 October 2011

「大奥」花メーキング日記118~見てくれている人がいる!

今日、たまたま
自分のカテゴラリーから
いろんな方がブログに「大奥」や
「大奥・花絵巻」のことをかいてくださっていたのを・・・
今頃知り・・

公開して1年たって知る??というのも
どんだけ
抜けているんだか~~~ですがね・・・反省です

この1年は、
今まで以上に走って!走って!いたきがします。

走れるということは幸せです~~~~

これからは、ちょいちょい
止まって・・まわりをちゃんと見ていくようにします~~~
自分の勉強もおろそかになっていたから
しっかりしなくては・・・・

と言いつつ
10月中旬から
浜松~茨城~ナイトイベント!が・・・

浜松では10分ぐらい地元FMでトークが出来るようです。
公開ライブだから
「大奥」ポスターもっていちゃおう~と!!

まだまだ「大奥」応援します!
そして
是非!期待しています~~~~荒木Pさま!Dscn1023


この花の後ろにある、掛け軸の陰は、活け花の枝の陰が墨絵で描かれたものです!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, 04 October 2011

レストランウェディング

レストランウェディング
渋谷の宮益坂を上り、こどもの城出前を左に曲がり、左手にあるビル地下一階のお店「ソウル オブ ソウル」さんにおきまして、コマーシャル用のレストランウェディングの装飾をしてきました〜〜
完全に
妄想作品ですが、こころよく?手伝いに参加してくださったレストランスタッフに感謝〜〜〜
もし私が花嫁だったら!と妄想しながら制作しました!!!ガラスの器に白のバラやら胡蝶蘭やら・・
器に活ける先生をはじめて見た!!
ってつっこまれながら(泣)
「一応〜お花の先生ね!」と・・・

いや〜〜〜
楽しかった

是非、レストランウェディングをお考えな方は、
「ソウル オブ ソウル」を検索してみてくださいね〜
ちなみに、コマーシャルは東急沿線のケーブルテレビに流れるようです

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, 01 October 2011

」大奥」花メーキング日記117~観客動員達成お祝い

今日
銀行に行きましたら。
「大奥」
観客動員達成おめでとう~お祝い
が入っていました!!!

うれしい!
ちょうど
テレビが壊れて・・・
「そろそろ、薄型???」と
思っていたので
ピッタしかえました~~~~

これで
「大奥」DVDをみるぞ~~~~!!

10月1日
昨年はこの日が公開日!

公開1日目で
沢山のお客様がきて下さり

二宮和也さんと
柴咲コウさんが「おおおお~~~!」

喜んでいらしたのが
思いだされます。

じつは
私もこっそり~見に行こうかと
映画館に・・・
いや~~~
すごい人で・・・
ちょっと・・恐くて・・
(自分の作品と、まわりの反応が・・)
2日後の月曜日にいったんですよね~~~

ほんと
大画面で見ると、本格時代劇の迫力!
試写会で見たときより
かなりドキドキしていました~~~

じつは
佐々木蔵之介さん演じる「藤波」様の部屋で
ど~しても
本物がてに入らなかった材料が「フジ」・・・・
これが
造花であったのですが、根本のプラスチックが気になり~~

美術の方に
「大画面だと、糸くずでも2㍍だから・・きをつけてね~~」
との
お声がけが
ず~~~~~とトラウマ・・・
制作時間も
ほぼ、修正のため1日がかりとなった思い出が・・・

そんな中
出版した「大奥・花絵巻」では
アップになっているし・・・

「きゃ~~~~涙」

担当に聴いたら
「美しいし、本物と見分けられないですよ!」と・・・
本は、小さいし・・大丈夫か!と納得しましたが、

本編では!????

試写会では、「藤波」さまのバックに
少々ぼやけて写っていたので、安心はしていましたが、

お客様の反応で
「あれ?造花?じゃない~~」との
反応が恐い~~~~とびくびく・・・・

ちょうど
「藤波」様が「水野」様をよんで

「死なねばならぬ!」
と言い渡しているシーンです。

装飾の方から
「ちょっと怪しく??活けて~~」て言われたので、

流木を逆さに活けて
小さい器にとめました!

どう??とまっているのか??
気になるらしく・・Dscn0479


撮影中
金子監督が作品の後ろのほうをのぞき込んでいたのを
思いでします!

気になる方はDVDを
ストップしてね~~~!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2011 | Main | November 2011 »